風邪とかインフルエンザとか流行ってるようです。

忙しいこの11月後半に、僕も風邪をひいてしまった。
ひき始めに一気に38度台まで熱が上がり、慌てて「ニンニクラーメン」や「豚ニラチゲ鍋」やらを食いまくり、日本酒飲んで生卵飲んで(ロッキーか!)寝たら、翌日にはなんとか熱が下がった。
で、その後、微熱と鼻水が続き、最後に来ました・・・「中耳炎」。
耳が痛み出したのが、土曜日の夕方で、もう耳鼻科はやっていない。
仕方ないので、痛みを一晩我慢して、翌朝一番で休日診療をやっている耳鼻科を探すも・・・ない。
内科、小児科、整形外科、外科、眼科はどこかしら開いてたのだが、耳鼻科が無い。
仕方が無いので、内科へ行き、もう治りかけている風邪の診療のついでに痛み止めをもらおう・・・って作戦に出ました。
内科に行って、熱を測り(36.8度)、尿検査をしたが、やはり問題は耳だけ。
病院の先生に「明日耳鼻科へ行ってください」と軽く流されそうなところを、「すんません、痛み止め処方してください」と懇願。
結果、無事、3粒だけ出してもらい、帰宅しました。

でも、痛み止めって、5時間くらいしか効かないんですよ。
なので、夜には薬が切れ、また激痛との戦い。
翌日、痛みでフラフラになった頭?を抱え、這いずるように(あ、あくまでイメージね)耳鼻科へ。
結局、予想通り中耳炎って事でした。
で、耳鼻科なんだから何か痛みを取るための特別な処置をしてくれるのかと思いきや、そうでもなく、もらった薬は、内科で処方されたものと同じ抗生剤と痛み止め+耳穴に入れる薬。
これらを5日間分処方してもらい、帰宅。

結局、痛み止めでなんとか痛みをごまかし、仕事を再開。
中耳炎が発症?した土曜と翌日の日曜は、仕事を休んでしまっていたので、もう休めない。
本来なら、薬飲んで「安静」にしていれば、治りも早いのでしょうが、そうも行かない状況の中、頼りはホント痛み止めのみ。
だけど、朝から深夜までびっしり仕事してると、痛み止めの効果が切れるのも結構早い。
次の通医院日の2日前には、痛み止めがきれてしまった。
結局その後、1日だけ、バファリンで中継ぎし、以前歯医者でもらった痛み止めをストッパーとして起用するも、それらも底をつき、予定より1日早く耳鼻科へ・・・。

耳鼻科で「発病して4日程経ったけど、痛みと「聞こえなさ具合」は増す一方で、よくなる気配が微塵も感じられない。」と泣く泣く訴え、診療を受けると、炎症自体は大分おさまって来てるとの事。
念のため少し強めの抗生剤に変え、1日3回食後に飲む痛み止めと、痛い時に更に別に飲む薬をもらい、少し気持ちは楽になった。
前日から徹夜で仕上げなくちゃいけない仕事があり、それになんとか目処をつける事ができた・・・という事も「気持ちが楽になった」要因の一つのような気がする。いやむしろ、そっちそっちの方が影響としては大きいかも(笑)精神的にね(笑)

結局、2回目の通院翌日に、「あ、昨日より痛くないかも」と初めて感じる事ができ、回復に向かっている事を実感できた。
その後は、1日3回の痛み止めを含む諸々の薬でなんとか、日常生活&仕事のペースを取り戻し、今日に至ります。

生まれて初めての中耳炎。正直、こんなキツいと思いませんでした。
耳が痛いと、モノが考えられない。考えられないと、できる仕事とペースが限られてしまう。
おまけに、耳からくる(たぶん)微熱で、体温は常に37.5度くらいあり、身体が妙な疲れ方をします。
風邪や、インフルエンザのひき終わりに中耳炎になるケースというのは、少なくないらしいので、みなさん気をつけましょう。

カテゴリ/

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 風邪とかインフルエンザとか流行ってるようです。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.eastvalleys.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/26

コメント(2)

mi :

大変でしたねー!!
私も何年か前に中耳炎やりましたが、あの痛みはありえない!!
わかりますわかります~~~。涙

涙と鼻水でグッシャグシャになりながら病院に這いずるように(笑
行ったら、「よくここまで放置したもんだ!!即手術します」
と、看護婦さん数人がかりで全身を押さえつけられながら
耳の奥に「ブチッ」と穴を開け、「ズゴゴゴ~ッ」とミニ掃除機
みたいなので吸われてました。その間私はずっと号泣。
一瞬でしたがそのときの痛みはもう口では言い表せません。
でも翌日にはもう痛みが無かったのでずっとマシですね^^;
痛みを感じた日から数日聞こえませんでしたが、大丈夫でした?

EV :

miさんこんにちは。
おお!経験者さんですね(笑)
ボクも「回復度合いによっては切開します」といわれて、ビビってます(笑)。
>でも翌日にはもう痛みが無かったのでずっとマシですね^^;
という事は、切開自体の術後の痛みは無いんですね〜
だとしたら、思い切ってやってもいいかも。
今、結構忙しいので、切った事による痛みが長引くのであれば、ヤバイもんで・・・。
非常に参考になる経験談、ありがとうございました!

コメントする

アーカイブ